1月, 2014年

和歌山 BIG ONE 中深海釣行記

2014-01-31

久しぶりにオーナーと釣りに行ってきました。

お世話になったのは和歌山 海南のBIG ONE 金森船長です。
(何せ10年ぶりに顔を合わすので少し楽しみでした。)
1507029_752368874791802_1655764525_n

無論、ラングイの釣行予定など無いのに気を使ってお客様を集めて頂きホンマに感謝です。
急な申し出にお付き合いいただいた皆様にも感謝です!!

和歌山マリーナを6時に出船してラングイにレッツラゴ~!
私、あまりの寒さと眠たさに船底でしばし寝ておりました。

そんな時でもオーナーは釣ります・・・
1551626_769467759748580_12924973_n 1545934_459579374170553_1786523091_n

まずはマハタで先制パンチ!クアトロオリカラガーキーは期待を裏切らないようです・・・

少し遅れて私も釣り開始!
ですが・・・

な~んも釣れません・・・

オーナーはポロポロ掛けます。

時は流れ・・・
オーナーの方に目を向けると・・・
黙々と巻の態勢に入ってます。
バンちゃん、アカムツや~!!慎重にあげるで~!!」
1507999_769467596415263_2002382428_n 1507633_459579404170550_210789463_n

と上がってきたのはアマダイです。
こうなると独壇場でアリマス!!
1653866_459579390837218_1590402706_n

まぼろし~!!アラまで釣ってしまいまして・・・

私・・・

1013731_769467549748601_1659987767_n

2014年一発目の魚が極小のユメ・・・

オーナー曰く・・・
「喉は黒いからノドグロにしといたろか・・・色は薄いけど・・・」
と言われ・・・
金森船長からは
「今回の釣果情報のトップに貼らせてもらうわ~(けけけけっ)」
とイジメられ・・・

もう堪忍してほしいと泣いて謝りました(爆)

そのあと、私を哀れに思ったのでしょうか・・・

オーナーがドヤ顔で・・・
「バンちゃん、スパイ5やで・・・貸したろか・・・(ケケケっ)」

釣れてる人のゆう事は聞くのがイチバンなのでジグをスパイ5に変更・・・

替えた直後に・・・

1625470_769467529748603_1391877142_n

ちゃいち―のクロムツ・・・所詮私のジギング人生なんてこんなもんよと思いつつ・・・

釣れないから余計ムキになる・・・
釣れると飽きちゃうけど釣れないと燃える・・・

引き出し全開!!

でも釣れません・・・

ポジション(釣り座)を見てもうあきらめました・・・
このポジションでオーナーの必殺技されたら根こそぎいかれてしまいます。

完敗でアリマス・・・

次回、頑張りましょ~!!

使用タックル>
ロッド:QS エゴイスト 651-3、651-4、651-5、651-6(プロト)
QS アルマーレ 651-2、651-3
リール:オシアジガ―1500、オシアカルカッタ300HG、ブルーヘブンL50hi

(シマノ製品にはSOM社ノーリミッツAE 85ハンドルを装着)
ライン:ファイヤーライン1.2、1.5号

ジグ:SFCガーキー 260、300、340、380、500
DF スロースキップ スパイ5 300、350 vib 350、400

弊社オリジナルロッドのご注文方法、ご決済の変更について

2014-01-30

弊社カスタムロッドをご愛用頂き誠にありがとうございます。
2月1日より一部商品を対象にご予約金をお願い致します。

>2月1日ご注文分より
エゴイストシリーズ並びにアルマーレ、ディアマーレのガイドスレッドカラー変更のカスタム仕様が対象となります。

*受注時にご予約金として総額の40%のお支払いをお願い致します。

*完成時に残りの代金の60%お支払いをお願い致します。

誠に勝手ではございますが、ご理解、ご了承の程、宜しくお願い致します。

2014年1/30現在の店頭在庫です。

2014-01-30

2014年1/30現在です。

head_armare

*アルマーレ スロー&フォールスタイル

ASF651-2B

head_diamare

*アルマーレ スロー&フォールスタイル

Dfs-651-1B

Dfs-651-2B

Dfs-651-3B

カラーの詳細はお電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

2014年1/30現在のカスタムカラー受注可能品番です。

2014-01-30

2014年1/30現在です。

head_egoist

*エゴイスト スロー&フォールスタイル

ESF651-2B ・・・2本

ESF651-3B・・・2本

ESF651-4B・・・3本

ESF651-5B・・・3本

*エゴイスト ハイピッチジャークスタイル

EHJ601-3B・・・2本

EHJ601-4・・・2本

EHJ601-5B・・・2本

EHJ601-6B・・・2本

EHJ601-7B・・・1本

head_armare

*アルマーレ スロー&フォールスタイル

ASF651-1B・・・5本

ASF651-2B・・・2本

ASF651-3B・・・2本

SF651-4B ・・・2本

ASF651-5B・・・2本

*アルマーレ ハイピッチジャークスタイル

AHJ601-3B・・・2本

AHJ601-4B・・・2本

AHJ601-5B ・・・2本

head_diamare

*ディアマーレ AKASHI 太刀SP(ご予約受付中)

Das631-1

Das631-2

*ディアマーレ AKASHI 鰤SP(ご予約受付中)
Das601-3
Das601-4

 

*現在のロッド納期は約30日です。

石垣島より・・・

2014-01-10

初めて本格的なスローの釣りを実践された3名のお客様の石垣釣行・・・

デプス KOBA船長曰く激渋だったようです・・・

ですが・・・

キッチリ釣果を叩きだす処は流石であります!!
写真 2
山口様 ジグ;:フレック

写真 3

ロッド:クアトロスタジオ―ネ アルマーレ654-4B
写真 2
Qs アルマーレ651-4B&SOM ブルーヘブン50HIの組み合わせが大活躍!!

写真 1

最大は伊藤様が上げたカンパチ17kでした!
アルマーレの4クラスでこのサイズはまだ余裕です。
何ともならない魚もいた様でしたが・・・

写真 1

「ツレルかな~?」なんて半信半疑だった山口様が一番安定して釣果を叩きだしていたようです!!

おめでとうございます!!

遊漁船:石垣 デプス KOBA船長

仮名>ディアマーレ AKASHI 始動!!

2014-01-07
2014年のニュ~アイテム・・・予定です!!
既存のロッド、3シリーズ、スロー、ハイピッチ用は場所、魚種を選ばずと言うのが私の中にありました。
大阪湾、明石エリアを想定したジギングは非常にテクニカルな場所なんですよね・・・
スロー&フォール、ハイピッチロッドでの流用では何か違うな~と少しズレを感じていたのです。
ロッド自体の反発力が強すぎたり、レングスの長さによる操作性の悪さだったり・・・
ハッキリ言えば微妙な処です。
そういう細かいところを解消したい、
地域に密着したロッドをご 提供したい・・・
と言う事で!!
4アイテムを追加します!! (年に一回だけの生産といたします)
仮名>ディアマーレ AKASHI (ベタです・・・あくまで仮名ですので・・・)
ブランクは20~25tのピュアカーボンです。
o0480064012638292271
タチウオジギング用に2アイテム ベイト仕様
レングスは6.3f
ジグ80~130gと100~150g
持ち合上げ、フォールのバイトをとらえやすく、尚且つ体力の消耗を抑える設定です。
操作性は非常に軽快でアリマス!!
1378208_699814153380608_2146498176_n
青物ジギング用 2アイテム ベイト仕様
レングスは6・0f
ジグ150~200gと180~250g
完全な超スローなワンピッチジャークに対応します。
体力の無い方でも楽に操作でき、 不意に来る10kオーバーにも分厚いトルクで対応いたします。
どちらのロッドもジグは弾くのではなく泳がせる為のソフトティップになっております。
気になる価格ですが・・・ 3万中~後半くらいを考えてます。
(年一回の限定生産なので特別プライスであります)
1382153_551584561556628_1898936308_n
長きに渡り蓄積し、見つめて来たモノを形にします!
極めてみたい・・・ そんな貴方にお届けいたします!

新年 あけましておめでとうございます!!

2014-01-05

謹賀新年 おめでとうございます!!

クアトロスタジオ―ネも本日より営業を開始いたします!!

P1020155

久しぶりに穏やかな天候に恵まれた年末年始でした・・・ 皆様におかれましては素晴らしいお正月を迎えられたのではないでしょうか?

私はと言うと・・・ 思いっきり気が緩んで風邪を引き・・・治りかけると出かけてまた悪くなる・・・ 典型的な悪循環を繰り返し、本日の為に体調を整える事に懸命でした(爆)

P1020156

さて! お休み中に楽天ショップにてご注文頂きましたお客様!! 発送が遅くなり御迷惑をお掛け致しております・・・ 本日より順次発送して参りますので宜しくお願い致します!!

それでは本年もクアトロスタジオ―ネをどうぞ御贔屓にお願い致します!!

Copyright(c) 2013 Quattro Stagione All Rights Reserved.